【ぼくドラ】竜王戦の攻略

ぼくとドラゴンの盛り上がるイベントの一つ、
竜王戦の攻略についてご紹介です。

竜王戦は通常バトルと異なり、
全員が前衛
敵はドラゴン(冥竜王ファフニール)
という変わったバトルです。

そして、開催されるのは1日だけで、
バトルはその日の3回のみ。

毎月、竜撃選抜グランプリの後に開催されます。

竜王戦の報酬でもらえる竜の鱗は
レアメダルのように、いろんなアイテムに交換できます。

では、竜王戦の攻略・コツを見ていきましょう。

[追記]
2017/3月からドラゴンに天竜王アトラスが追加されました。
下記に加えて、天竜王アトラスの攻略はこちらをご覧ください。

◆APは自動回復

竜王戦は通常バトルと異なり、
ピンクスライムは出てきません。

倒しても、APは回復しません。

数分毎に決まった値だけ、
APが回復します

この回復量は、
竜王戦の前に行われる
竜撃選抜グランプリの順位によって変動します。

順位がよいほど、AP回復量が多いです。

なお、AP80回復と50回復、
そして、エールは通常通り使えます

お分かりかと思いますが、
つまり、攻撃回数が限られてくるということです。

死んでもAPが足りず、回復できないなんてことがよく起こります。

◆デッキ編成はとにかくスキル

限られた時間とAPを効率的に使うため、
重要なのはデッキ編成です。

戦力は2の次です!

とにかく、AP消費が少なく、
回数が多いスキルを積みます

攻撃は、
スラッシュ系や疾風斬など、
魔法は、(冥ファフ相手なら本当は一切いらない。後述)
レイ、メガレイ、チェイン系・・
特性は
応急処置、軍神、渾身等々

加えて、大技系(範囲スキル)も1つは入れます。

竜王戦はスキルの使用回数が2倍になります

スラッシュ系、レイ系は可能な限り積んでおきましょう。
特性で重宝するのは応急処置です。

また、前衛だけなので、
ステータスを上げる特性も余裕があれば。

大技はAP消費が多いというのもありますが、
実はAP消費なしで使える条件があります。

助っ人のジークフリートの攻撃後です。
このときは、AP消費なしで行動出来ますので、
ここで大技を使います。

総戦力がどれだけ落ちても、
スキルを優先して、デッキ編成します。

URがいても、SRでもRでも、
スキル次第で入れ替えてOKです。

そのために、竜王戦用のオーブは
餌にせず、保管しておきましょう。

[追記]
実は冥竜王ファフニールとの戦いは、
参加率がよくて、AP消費少ない攻撃スキルをたくさん積んでいて、
コンボが一定数稼げるのであれば、
魔法は一切使わずに攻撃だけで倒す方がたくさん倒せます。
バリアも魔法ではなく、すべて攻撃系だけでもコンボがあれば
結構早く倒せますよ。

 

◆ドラゴンは強い奴を連れていく

ドラゴンは発動できますが、
ドラゴンブレイクの中身は関係ありません。

ドラゴンのレベルが高い、
ドラゴンブレイクのレベルが高いドラゴンをセットしてください。

ドラゴン発動の待機時間が終われば、
本来の効果にかかわらず、大ダメージを与えられます。

とにかく、隙間時間なくドラゴンは召喚するのがポイントです。

◆助っ人ジークフリート

助っ人のジークフリートはドラゴンと違い、
無暗やたらに使うものではありません。

恐らく、軍師やマスターがコントロールされると思います。

大ダメージを与えられるので、
ドラゴンのHP等を見ながら、いつ使うのがよいか判断されると思います。

ジークフリートの大技発動後は、
AP消費なしで行動ができます。

 

尚、天竜王アトラスの攻略はこちらをご覧ください。

こんな記事も読まれています:

Sponsored Link

【ぼくドラ】竜王戦の攻略 への1件のコメント

  1. ピンバック : 【ぼくドラ】竜王戦アトラスの攻略 | ぼくとドラゴン攻略ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL